トップ新着情報> 12/16光と風のステージCUE vol.42『code"M" produce “和の調べ”』

12/16光と風のステージCUE vol.42『code"M" produce “和の調べ”』

二胡、琴、ピアノで、ちょっとオトナな和クリスマス♪
息のあった3人の演奏からトークまで、ワクワク楽しいステージをぜひお楽しみください。
 

光と風・codeM表0801

 

日時

平成29年12月16日(土曜日) OPEN18:30/START19:00

 

出演

沈琳(シェンリン)〔二胡〕
吉永真奈〔箏〕
MAKI〔作編曲・ピアノ〕
 

場所

小美玉市四季文化館(みの~れ)風のホール

 

料金

1,000円(1ドリンク付)
※未就学児の入場不可

 

発売日

平成29年10月29日(日曜日)  10:00~

 

プレイガイド

  • 小美玉市四季文化館(みの~れ)TEL.0299-48-4466
おみたまチケットオンライン(インターネット予約)はこちらをご覧ください。
おみたまオンラインチケットの画像

 

問合せ

四季文化館(みの~れ):0299-48-4466

 

主催

小美玉市・四季文化館企画実行委員会
 

企画製作

光と風のステージCUEプロジェクトチーム
 

 
~出演者プロフィール~ 
 

沈琳/二胡

中国揚州市出身。揚州大学音楽学科卒業。元南京芸術学院大学・楊易禾教授に師事。幼少時より二胡を始め、12歳で初来日し日中友好特別演奏会等で二胡の難曲「二泉映月」を演奏。19歳で、フランス・シラク大統領の訪中時、江沢民総書記(当時)主催の歓迎会で独奏。2005年に日本に演奏家及び二胡講師として来日。TBS唐招提寺プロジェクトで奈良唐招提寺の落慶法要にて独奏。現在、横浜を活動の拠点とし、「あーすフェスタかながわ」「国慶聯歓会」、また「第一回日中民間文化芸術交流日」では実行委員や審査委員を務める。CD「私のお気に入り」、「夏の薫り」「虹の微笑み」「舞」等をリリース。セカンドアルバムより「小河淌水」、「ストレンジャーインパラダイス」が、JAL国際線の機内オーディオで使用された。

http://www.shenlin.net/


吉永真奈/箏
東京芸術大学音楽学部邦楽科生田流箏曲専攻卒業。和楽器ユニット「Rin' 」を結成しavex  よりメジャーデビュー。第19回日本ゴールドディスク大賞 ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー受賞。アルバム「inland sea」で北米デビュー。国内外の著名なアーティストと多数共演する。2020TOKYO OLYMPIC VENUE映像に録音参加し、リオオリンピックで流れる。2016、2017年サントリーホールフォルクスオーパー管弦楽団ニューイヤーコンサートのオープニングにて演奏。現在株式会社TOKAIのCMに出演中。日本だけではなく、海外でも公演を多数行い、和楽器を使った新しい音楽創造の先駆者として活躍。自身の門下生を持ち伝統芸能の教授にも力を入れている。また東京芸術大学アートリエゾンセンター教育研究助手を2年間勤め、音楽教育での和楽器の普及にも力を注いでいる。生田流箏曲宮城社師範。宮城合奏団団員。

 

MAKI/作編曲・ピアノ

東京藝術大学作曲科卒。変幻自在な音楽集団code"M"(こーどえむ)を2000年に設立、以降プロデューサーとして、FIFA、ドイツ商工会議所、フランス観光開発機構、など国際的ステージの数々を手掛ける。作曲家としては尺八、箏、三味線、二胡などの邦楽、民族楽器入りの楽曲も多い。日生劇場にて、子どもが楽しめるオペラ歌手5人×オーケストラ構成の童謡や唱歌の編曲を担い、また昭和歌謡のオケアレンジが舞込むなど、芸域広いアレンジャーとして活躍。これまで手がけたCDも、和洋融合、Hip-hopコラボ、Healing MusicJ-popアレンジなどバラエティーに富む。近年、『Untouchable Tune』『祈りのクリスマス』『美宇宙の響宴』『お陽さまとお月さま』と立て続けにアルバムをリリース。

code"M"公式サイト

http://www.codem.info


光と風・codeM表0801光と風・codeM裏0801
掲載日 平成29年10月28日 更新日 平成29年11月15日