【音楽】4/22(土)公演 光と風のステージCUE vol.39『三味線の音色を春の風にのせて』!

みとの魅力宣伝部長、笠間特別観光大使をつとめる現役東京藝大生である
津軽三味線奏者の川嶋志乃舞(かわしましのぶ)さんが光と風のステージCUEに初登場!!
日本伝統芸能とポップキュートを併せ持つ実力派アーティストが奏でる音色をお楽しみください。
ぜひ皆様のお越しをお待ちしています!


 

 

 

◆日時:平成29年4月22日(土) OPEN18:30/START19:00


◆出演:
川嶋志乃舞(津軽三味線)
他ゲスト

 

◆場所:小美玉市四季文化館(みの~れ)風のホール

 

◆料金:1,000円(1ドリンク付)
※未就学児の入場不可

 

◆発売日:平成29年2月26日(日) 10:00~

 

◆プレイガイド
・小美玉市四季文化館(みの~れ)TEL.0299-48-4466
・おみたまチケットオンライン(インターネット予約)

 

◆問合せ:四季文化館(みの~れ):0299-48-4466

 

◆主催:小美玉市・四季文化館企画実行委員会
◆企画製作:光と風のステージCUEプロジェクトチーム

~出演者プロフィール~

 

 

 

 

<川嶋志乃舞(津軽三味線奏者)プロフィール>

こんな女の子、今までいなかった!! 日本伝統芸能とポップキュートの最先端!!現役東京藝大生のキラキラシャミセニストは、伝統芸能ポップアーティスト!みとの魅力宣伝部長、笠間特別観光大使を務め、日本武道館や海外での演奏を経験。4度の日本一獲得の実力を誇る三味線を駆使した作曲に、古典邦楽から引用した独自の作詞で、カワイイポップな世界観を繰り広げる。ファッション、アート、トークなど様々な角度から日本文化「ニッポンカワイイカルチャー」を掲げ、世界中に伝えるマルチ芸術家。日本の未来は彼女におまかせ! ■ディスコグラフィー■ 「ファンタスティック七変化」(2016年発売)¥2,000(税別) 発売・販売:Harelu-ArtsWEB SHOP・ライブ会場・配信のみでの販売。曲目:1.遊廓ディスコ/2.十三の砂山/3.トリカブト/4.弾-Dan-/    5.背水の陣/6.津軽たんと節/7.City Shake 「ニッポンカワイイカルチャー」を提唱する現役東京芸大生が更なる進化を遂げた! リード曲にカワイイポップな歌モノを引っ提げ、民謡、インスト、バラードまでまさに七変化。彼女にしか作り出せない古典芸能から引用した歌詞の世界観、4度の日本一を誇る三味線の音色で、何度聴いても飽きない一枚が完成。この才能に誰もが驚くこと間違いなし!アートディレクターには「きゃりーぱみゅぱみゅ」や「AKB48」、「バンドじゃないもん!」等のArt Direction や Graphic、Illustration、Design等を担当した「気鋭のアートディレクターKASICO」を迎え、より一層完成度が増している。