このページの本文へ移動
9:00-22:00 (受付 21:00まで)
休館日:年末年始(12/28~1/4)
0299-48-4466
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップみの~れイベント情報公演> 10/6光と風のステージCUE vol.46『山本のりこ ボサノヴァ・ライブ』

10/6光と風のステージCUE vol.46『山本のりこ ボサノヴァ・ライブ』


ボサノヴァ奏者の山本のりこさんが光と風のステージCUEに初登場!
カルテットで盛り上げます!
秋の夜にゆっくり音楽を楽しみましょう♪

 

181006_光と風(山本のりこ)チラシomote完成

 

 181006_光と風(山本のりこ)チラシura完成

日時

平成30年10月6日(土曜日) OPEN18:30/START19:00

 

出演

山本のりこ(ボーカル・ギター)
ヤマカミヒトミ(サックス・フルート)
二村希一(ピアノ)
服部正美(パーカッション)
 

場所

小美玉市四季文化館(みの~れ)風のホール

 

料金

1,000円(1ドリンク付)
※未就学児の入場不可

 

発売日

平成30年5月20日(日曜日)  10:00~

 

プレイガイド

  • 小美玉市四季文化館(みの~れ)TEL.0299-48-4466
おみたまチケットオンライン(インターネット予約)はこちらをご覧ください。
おみたまオンラインチケットの画像

 

問合せ

四季文化館(みの~れ):0299-48-4466

 

主催

小美玉市・四季文化館企画実行委員会
 

企画製作

光と風のステージCUEプロジェクトチーム
 
 
~出演者プロフィール~ 



山本のりこ (vo,gt)

兵庫県出身。東京在住。
ボーカリスト、ギタリスト、ソングライター。
5才からクラシックピアノを習い音楽の基礎を身につける。90年代にブラジル音楽に深くのめり込み、ボサノヴァを演奏するようになった。
2002年に1stソロアルバム「CALOR」を発表。独自の世界観と音楽性の豊かさを感じさせる作品と多くのリスナーから高い評価を得た。
国内ワールドミュージックチャートでは邦人で数少ない上位チャートインを果たし、J-WAVE主催のブラジルディスク大賞に入賞。
以降これまでに4作のリーダーアルバムを発表している。
現在、全国にわたりライブを行い活躍中。花王やハーゲンダッツなどCMにもその声を提供している。
そのストイックでいながら温かい声により、聴くものは一瞬にして奥深い空間へ誘われる。
オフィシャルサイトhttp://www.noriko-yamamoto.com

----------

ヤマカミヒトミ(sax, fl)

立教大学在学中よりライブ活動を始め、カセットコンロスのメンバーとして徳間ジャパンよりデビュー。
その後、日本を代表するボサノバシンガー、小野リサのツアーバンドに参加。
日本全国・アジア各国へのツアー・ジャズフェスティバルに出演。
由紀さおり・久保田利伸・Ann Sally・ハナレグミ・高木正勝など、レコーディング参加/ライブサポートも多数。
2014年初のソロアルバム「Withness」、 2015年2枚目のアルバム「As we are」をリリース。
ジャンルに関係なく「うた」を大切にした音を奏でつづけている。

----------

二村 希一(p)読み:ふたむら・きいち

東京都渋谷区出身。
鈴木明男クインテット、宮の上貴昭カルテット、リチャードパインバンド、遠山晃司トリオ、フランシス&ゾナスル、レイラコムサウダ-ジ、加藤崇之クインテット、松井洋クインテット、ジョン・ネプチューン、ミストラーダ(ブラジル音楽)竹内理美(vo)バンド、ミナスイング(ブラジル音楽)、松尾明トリオ、小島のり子バンド等に参加。
自らのクインテットでは「アケタの店」で25年以上演奏活動を続けている。
リーダー作としては「My Favorite Tunes」「Play for Prayers for K」の2作のアルバムをリリース。
スリリングなプレイが光る引く手あまたのジャズ・ピアニストである。

----------

服部 正美(dr, per)読み:はっとり・まさみ

ドラム、パーカッション奏者。同時にボーカルも担当、作詞、作曲、プロデュースも行う。
1981年プロデビューしその後様々なアーティストとレコーディング、ライブ等で活動している。
ブラジル音楽専門の数少ない打楽器奏者の一人。

----------
 


掲載日 平成30年7月21日 更新日 平成30年7月24日