このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ防災> もしものときは:緊急時の対応

もしものときは:緊急時の対応

救急車を呼ぶときは

局番なしの「119番」です。あわてずに「救急です」といってから「場所、目標となるもの、状態、名前、電話番号」をはっきりお話下さい。
 

救急車を呼ぶとき

小美玉市消防本部

小美玉市小川43番地2

0299-58-4541

小美玉市消防本部小川消防署

小美玉市小川43番地2

0299-58-4611

小美玉市消防本部美野里消防署

小美玉市部室1199番地41

0299-48-2266

小美玉市消防本部玉里消防署

小美玉市上玉里2956番地4

0299-58-0555

火事のときは

局番なしの「119番」です。あわてずに「火事です」といってから「場所、目標となるもの、状況、名前、電話番号」をはっきりお話し下さい。大切なことは、早い通報とお年寄り、子ども、病弱者などを安全な場所へ避難させることです。
119番は、火災発生時における緊急電話ですので、一般の問い合わせなどの使用は絶対にしないで下さい。火災発生時には、防災無線によりお知らせします。

このようなときは届出を

  1. 火災とまぎらわしい煙または火災の発生するおそれのあるとき
  2. 消火活動に支障を及ぼすおそれのある物品を多量に取り扱うとき(ガソリン、灯油、プロパンガス、劇毒物など)

非常時の持ち出し品の準備を

1次持出品

避難するとき、最初に持ち出すべき、必要最小限の物品です。ほかのものは避難後、安全を確認できてから取りに戻ることも可能です。持ち出しやすいよう袋に入れて、防災のためにまず準備してみてください。

貴重品

  • 現金
  • 預貯金通帳
  • 認め印
  • 免許証
  • 権利証書
  • 健康保険証
    など

非常食品

  • 調理せず食べられる食品(乾パン・缶詰・栄養補助食品・ドライフーズなど)
  • ミネラルウォーター
  • 水筒
  • 使い捨て食器
  • 缶切
    など
    ※乳幼児・病人用缶詰・離乳食・レトルト粥など

携帯ラジオ

  • 予備電池は多めに用意

懐中電灯

  • できれば1人に1つ。予備電池も忘れずに

応急医療品

  • 絆創膏
  • 傷薬
  • 包帯
  • 胃腸薬
  • 鎮痛薬
  • 解熱剤
  • 目薬
  • 消毒薬
    など
    ※持病のある人は常備薬

その他の生活用品

  • 肌着類
  • 軍手
  • タオル
  • ティッシュペーパー
  • ウェットティッシュ
  • 雨具
  • ライター
  • ビニール袋
  • 生理用品
  • 紙おむつ
    など

情報を知りたいときには


掲載日 平成28年12月17日 更新日 平成29年4月7日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
市長公室 秘書広聴課
住所:
〒319-0192 茨城県小美玉市堅倉835
電話:
0299-48-1111 内線 1212
FAX:
0299-48-1199
Mail:
(メールフォームが開きます)